finale notepad 2012がいつのまにかにただでダウンロードできた。

無料 finale notepad 2012 楽譜作成ソフト ダウンロード
finale notepadは有料になったり無料になったりと、とても忙しい。
元々はブラック企業のイーフロンティアが買収しために色んな物が狂っていった。
純粋な音楽ソフトをカメオインタラクティブが身売りしたのも大きな間違いである。
両方ともソフト制作会社ではなくソフト販売会社である、これはブラック企業の何者でもない。
ソフトを製作する会社へ安い値段で発注しそれをただ売るだけの屑会社である。
ようは右から左へ流しているだけで、社会貢献度はゼロであるので、
こういうブラック会社のソフトは買ってはいけない。
ダウンロード?そうダウンロードすればいい、ダウンロードするか会社がつぶれる?
著作権法違反?そうではなく、ブラック企業が制作を安い価格で丸投げにしまじめに作らなくなったのが
そもそもの原因である、だから、ソフトが売れなくなるのである。
価格の割りに高性能であるというのは重要なポイントで、何十万もするソフトは、開発費がかかるという理由で長らく価格を据え置きである、そもそも自前でちゃんと作れば、コストは削減できるのに、
丸投げするから高額になるわけである、これが屑企業の儲けのからくりである。
CDが売れない?AKB48がミリオンセラーを連発しているのは?
お得感、応援というようにお金を払う気になる何かが必要である。
とりあえず、finalenotepadは現在、無料でダウンロードが出来る、いいことである。
finale notepad 2012 がいつのまにかに無料になっていた
無料楽譜作成ソフトFinale NotePadがダウンロード有料化
ベクターではFinale NotePad 2011ダウンロード版がまだ販売されていません
無料楽譜作成ソフトFinale NotePadが無料ではなくなった
データマイニングで競馬は儲かる?
Finale NotePad 2011 本日新発売されました
女子大学生おすすめの職種
Finale NotePad 2010の販売戦略
Finale NotePad2010が新発売
無料楽譜作成ソフトだったfinale note padが有料化
楽譜作成ソフトウェア
Finale NotePad 2010は転調ができない
無料楽譜作成ソフトではなくなったFinale NotePad 2011が発売
Finale Note Pad 2011 楽譜作成ツール

無料楽譜作成 ソフト finale note pad で楽譜を書いてみよう!
SponsoredLink
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。